造訪神戶的這一天,剛好是阪神淡路大震災的第17週年。廣場聚集了許多人在為17年前的地震,以及去年3.11大地震祈福。



   日本也是個多災多難的國家。這一世紀就發生了好幾次重大傷亡的大地震。


    小時候看阿信(おしん),體會到了1923年所發生的「関東大震災(かんとうだいしんさい)」,7.9級。聽說死傷人數高達10萬人。


    17年前,看電視轉播,看到了1995年,神戶所發生的「阪神淡路大震災(はんしんあわじだいしんさい)」,7.3級。死亡人數也高達6000多人。


    去年2011年,才相隔短短16年,又發生了日本觀測史上最大的地震,「東日本大震災(ひがしにほんだいしんさい)」,9級。也就是台灣媒體俗稱的311大地震。這次死亡人數也高達1萬5千多人。



   現場有許多當時的生還者,前來悼念已故的親友。





   會場也架了這個「希望の灯り」。





 募金(ぼきん)





 1.17  3.11 想いよりそう  あなたの「想い」を被災地へ





   有放雪人來紀念死去的小孩。
 




  地上的竹筒,排成311的字樣。



現場聚集了一堆要來採訪的各大媒體





大家開始在竹子上點蠟燭。










 けさ 神戸で 大きい 地震が ありました。 今 わたしは 三宮駅の 前に います。 駅の 建物は 壊れて、 壁の 時計は 止まって います。 時計の 針は 546分を 指して います。 地震が あった 時間です。 電車は 動いて いません。





                                                                   ~ みんなの日本語 L29 (読解)








 


 


 

    全站熱搜

    TiN 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()