翻訳:①正要…。②正在…。③剛剛…。④差點就…
説明:用於表示時間點。「ところ」的後方必須要有斷定助動詞「だ/です」,隨著「ところ」前方動詞時制不同,所表達的時間點也不同。如下:①「動詞原形+ところだ」,表示「說話時,正處於某動作要發生的前一刻」。②「動詞ている形+ところだ」,表示「說話時,某動作正進行到一半」。③「動詞た形+ところだ」,表示「說話時,某動作剛結束」。上述三種用法,無論是「~るところだ」、「~ているところだ」還是「~たところだ」,時制上都是現在式。但第④種用法「~動詞原形+ところだった」,時制上則是過去式。意思為「當初差點就發生了...的狀況,幸好沒發生」。因此經常與「もう少しで、危うく」等副詞搭配使用。
--------------------------------------------------------
①・ちょうど今から試合が始まるところです。
(剛好現在要開始比賽。)
 ・これから家を出るところだ。
(現在正要離開家。)
 ・今、出かけるところです。
(現在剛好要出門。)
--------------------------------------------------------
②・今論文を書いているところです。
(現在正在寫論文。)
 ・今、考えているところですので、少し待ってください。
(因為現在正在想,所以請你稍等一下。)
 ・A:お茶を飲まない? (要不要喝茶?)
  B:今、宿題をしているところなので、後で飲みます。
(現在剛好在寫功課,等一下再喝。)
--------------------------------------------------------
③・たった今起きたところです。 (我現在剛睡醒。)
 ・今、勉強が終わったところです。 (我現在剛寫完功課。)
 ・A:もしもし、亜希子、わたし、由美。 (喂,亞希子嗎,我是由美。)
  B:あっ、ちょうどよかった。私、今、帰ってきたとこなの。
(阿,剛好。我現在剛剛到家。)
--------------------------------------------------------
④・死んでしまうところだった。 (當時差點就死了。)
 ・大切なことを見逃してしまうところだった。 (差點就錯過重要的地方了。)
 ・もう少しで遅刻するところだった。 (差點就要遲到了。)
 ・考え事しながら町を歩いていたので、危うく車にぶつかるところだった。
(因為我一邊想事情一邊走路,所以差點就要被車撞上了。)
 ・試合でもう少しで一位になるところだったのに、追い抜かれて。
(比賽時差一點就第一名了,結果卻被迎頭趕上。)
-------------------------------------------------------- ※本文節錄自『穩紮穩打!新日本語能力試驗N3文法』(想閱出版社)一書,註明出處即可轉貼分享,侵權盜印必究。

本書已於2020年03月26日上市,可於各大書局及網路商店購買,請多支持。

 

    全站熱搜

    TiN 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()