翻訳:不能。不可。不該

説明:此句型用法延伸上一項文法。「〜べからず」放置於句末,打上句點;「〜べからざる」後面必須緊跟著名詞。能使用的情況亦非常有限,多是慣用用法。如:「言うべからざること(不該講的事)」、「欠くべからざる人(不可或缺的人)」、「許すベからざる行為(無法原諒的行為)」等。

 ------------------------------------

・あの大臣は、言うべからざることを言ったため、辞任を余儀なくされた。

  (那個大臣說了不該說的話,因此不得不辭職。)

・彼は世界の金融史上欠くべからざる人物で、その発展に大きな功績を残した。

  (他是世界金融史上不可或缺的人物,對於金融的發展留下偉大的功績。)

・いかなる理由であれ、暴力は許すべからざる行為だ。

  (無論理由為何,暴力都是不被允許的行為。)

・麻薬密輸をする人間はこの世に存在すべからざる輩だ。

  (偷渡毒品的人,是不應該存在於這世界上的人。)

  ------------------------------------

辨析:

此句型「〜べからざる」當中的「~ざる」,為文言打消(否定)助動詞「ざり」的連體形,前方接續動詞ない形,後面必須緊跟著名詞使用。語意相當於現代文中的「〜ない+名詞」,主要用於文章表現。

 

・アダム・スミスの『国富論』には「見えざる手」という有名な言葉がある。

  (亞當史密斯的《國富論》一書當中,有一句話很有名,叫做「無形之手」。)

・あの事件には知られざる真実が隠されている。

  (那個事件裡,隱藏著不為人知的真相。)

  ------------------------------------

此外,另有一個文言打消(否定)助動詞「〜ず」的連體形為「〜ぬ」,語意同上,後面亦是跟隨著名詞使用。無論是「〜ざる+名詞」還是「〜ぬ+名詞」,在現代文中都僅使用於少數幾個慣用表現,因此檢定考不會考出兩者如何區分,只曾出題「後面接續名詞」的用法。

 

・経営の神様、松下幸之助曰く:経営者は目に見えぬものを見よ

  (經營之神,松下幸之助曾說:「經營者應該要注視眼睛看不到的東西」。)

・あの若手俳優は撮影中の事故で帰らぬ人となった。

  (那個年輕演員,在拍攝中遇到了事故,成為了不歸之人/失去了性命。)

  ------------------------------------

※本文節錄自即將於今年7月出版的『穩紮穩打!新日本語能力試驗N1文法』(想閱出版社)一書,註明出處即可轉貼分享,侵權盜印必究。
本書將於2020年7月底上市,可於各大書局及網路商店購買,請多支持。

    全站熱搜

    TiN 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()