翻訳:帶有的氣息、感覺。

説明:此接辞接續於名詞後方,用於表達「帶有此名詞的感覺、氣息」。名詞後方加上「~めく」後,品詞就相當於五段動詞(一類動詞),因此其活用就比照動詞。多以「〜めいた+名詞」的方式來修飾「言い方、言葉、話、こと、笑顔」等名詞。

 --------------------------------------

・だんだんと春めいてきましたが、まだ気温が上がったり下がったり不安定な日が続いています。体調など崩さないよう注意しましょう。

  (逐漸有了春天的氣息,但氣溫仍上上下下,不安定的天氣仍持續著。請多多注意身體的健康狀況。

名画『モナリザ』を見て、なぜ彼女があのような謎めいた笑顔をしているのか、不思議に思う。

  (看了名畫「蒙娜麗莎」之後,我覺得很不可思議,為什麼她會笑得如此神秘。

・ああいう皮肉めいた言い方は部下を不快にさせることもあり、下手したらパワハラにもなりかねないから止めた方がいいでしょう。

  (你講話那樣酸言酸語,可能會讓部下感到不舒服,一不小心還會構成權力霸凌,最好不要那樣講話。

・ネットで何か書き込みする度に、冷やかしめいたコメントをしてくる人がいるので、ブログを書くのを止めました。

  (每次在網路上面發表言論時,就會有人冷嘲熱諷地回覆,所以我決定不寫部落格了。)

--------------------------------------

※本文節錄自即將於今年7月出版的『穩紮穩打!新日本語能力試驗N1文法』(想閱出版社)一書,註明出處即可轉貼分享,侵權盜印必究。
本書將於2020年7月底上市,可於各大書局及網路商店購買,請多支持。

    全站熱搜

    TiN 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()