翻訳:盡是清一色

説明:此接辞漢字可寫為「尽くめ」,用於表達①「周遭、身邊盡是這樣的東西」(如:ご馳走ずくめ、黒ずくめ)、或是②「一直接續發生這樣的事」(如:めでたいことずくめ、働きずくめ)。能使用的詞彙多為固定形式的慣用表現,顏色類的就僅可使用「黒ずくめ」,因此「赤ずくめ、青ずくめ」皆為錯誤用法。

 ---------------------------------------------------

①・学校で銃撃事件が起きました。この高校に通う男子生徒が全身黒ずくめの格好で、何度も銃を発砲したということです。

    (在學校發生了槍擊事件。在這間學校讀書的男學生,穿著全身黑,開槍開了好幾次。)

 ・今週は月曜からずっと人と食事をする機会があり、特に一昨日、昨日とご馳走ずくめで、まさに盆と正月が一緒に来たようでした。

    (這個星期從星期一開始就一直有和人吃飯的機會,尤其是前天、昨天都吃大餐,宛如中元節與過年同時到來一般。)

 ---------------------------------------------------

②・教育も普及し、高等教育を受ける人がおびただしく増加した。しかし、めでたいことずくめのようでありながら、いつまでも一人前の人間にならない大きな子供も増えている。

    (教育普及,受過高等教育的人也增加了多。雖然這些看來盡是些好事,但是一直無法獨立的大小孩也增加不少。)

・当時は、毎日、朝から晩まで1件でも多く電話をかけてコンタクトを取り、時間の許す限り多くのお客さまを訪問するといった日々を送っていて、とにかく働きずくめでした。

  (每天從早到晚能打多少電話就打多少電話,與客戶取得聯繫,只要時間許可,勁量就去拜訪客人。當時過著這樣的日子。也就是一直在工作。)

---------------------------------------------------

辨析:

N2111項句型「〜だらけ」用於表示「物體整體都被相同性質的東西覆蓋住」;N2112項句型「〜まみれ」則是表示「表面上覆蓋、沾滿著讓人感到不舒服的液體或細小物質」,兩者多是「實質上的東西附著在表面」(有少數例外,請參考『穩紮穩打!新日本語能力試驗N2文法』一書)。而本句型「~ずくめ」則是表達「盡是、青一色、終其一生這種並不是有東西附著在上面的慣用表現且能夠使用「〜ずくめ」的詞彙非常有限,因此「〜ずくめ」不可替換為「〜だらけ」或「〜まみれ」

 ---------------------------------------------------

※本文節錄自即將於今年7月出版的『穩紮穩打!新日本語能力試驗N1文法』(想閱出版社)一書,註明出處即可轉貼分享,侵權盜印必究。
本書將於2020年7月底上市,可於各大書局及網路商店購買,請多支持。
 

    全站熱搜

    TiN 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()