A「あそこに英語で何か(  )ね。あれは何ですか。」

B「あれは会議室利用の注意事項です。」

   1.書いて あります      2.書いて います

   2.書いて おきます      4.書いて しまいます

------------------------------------------------------------------------------------

(A:那裏有用英文寫著什麼對吧。那是什麼呢?)

(B:那是會議事的使用注意事項。)

 

  選項1使用他動詞加上補助動詞「~てあります」,用來表達「某人做了某行為動作之後,所留下的結果狀態」,這裡表示之前有人使用英文寫,以至於現在這裡還留有文字。若套入則符合題意,故選擇此項。

 例:私の本は本棚にしまってあります。

      (我的書收在書架上。)

 

  選項2使用持續動詞加上補助動詞「~ています」用來表達「動作正進行中」,若套入,則表示「有人正在那裏寫英文」,與題意不符,故不選此項。

 例:あの女の子は泣いています。

      (那女孩正在哭。)

 

  選項3使用意志動詞加上補助動詞「~ておきます」,用來表達「為了某種目的或因應某種即將發生的狀況,而事先準備,採取措施之意」,與題意不符,故不選此項。

 例:国へ帰る前に、行っておきたい所があります。

      (回國之前,有些想去的地方。)

 

  選項4「~てしまいます」接在動詞後方,可表達1.動作完成,或2.做了/發生了一件無法挽回的事,因而感到懊悔,可惜。兩種用法皆與題意不符,故不選此項。

 例1:帰る前に宿題を書いてしまいたいから、先に帰って。

        (回去之前我想先把作業寫完,你先回去吧。)

 例2:買ったばかりの携帯電話が壊れてしまった。

        (剛剛買沒多久的手機壞掉了。)

    全站熱搜

    TiN 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()