自分の愛犬が「どうして鳴いているんだろう?」と疑問に思ったり、対処に困ったりしたことはありませんか?最近、犬の気持ちを声で通訳できる機械「ワン語翻訳機」の発売が話題を呼んでいます。この機械は、犬の鳴き声を科学的なデーターに基づき、威嚇・フラストレーション・悲しい・欲求・楽しい・自己表現など、六つの感情に分けて分析して、音声や文字、アニメーションで人間の言葉に「同時通訳」することができます。さらに、犬の性別の設定により、男声か女声で通訳することもできるので、楽しみが倍増です

今は対応できる犬種はマルチーズ、チワワ、ヨークシャーテリアなどの小型犬だけですが、来年度は秋田犬や柴犬などの大型犬専用の翻訳機も発売される予定です。

あなたもこの「ワン語翻訳機」で新しいペットライフを始めませんか?

 

問1 ①話題を読んでいますとあるが、それはどういう意味ですか。

   1 犬を人間の言葉で呼ぶこと

   2 犬が翻訳機で人間と話すこと

   3 たくさんの人に注目されること

   4 翻訳機を話のテーマとすること

 

問2 ②楽しみが倍増ですとあるが、それはどうしてですか。

   1 自分の犬の言葉が分かりますから、楽しいです。

   2 自分の犬と話ができますから、楽しいです。

   3 雌の犬だったら、女の子の声で翻訳されることは

まるで自分の娘と話しているようですから、楽しいです。

   4 自分の息子の言葉を犬語に翻訳できて、

まるで自分の息子も犬になったようですから、楽しいです。

 

問3 翻訳できる犬として、正しいのを選んでください。

   1 昨日、公園で拾った大きいミックス犬

   2 隣の山田さんの大きい秋田犬

   3 おととい、道ばたで拾った小さいマルチーズ

   4 学校で飼っている柴犬のポチちゃん

 

 

----------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

翻譯:你曾經想過,「為什麼自己的小狗會亂叫嗎」,亦或對此感到難以應對嗎?最近可以翻譯小狗心情的「犬語翻譯機」蔚為一股風潮。這台機器基於科學的資料,將小狗的叫聲依感情分類為威嚇,挫折,悲傷,慾望,快樂,自我表現等六種類歸類,並加以分析。並且可透過聲音或文字,動畫等,同步將其翻譯為人類的語言。此外,還可依照小狗的性別設定不同,翻譯時,可呈現出男聲或女聲,更加增添了使用樂趣。

   目前可對應的犬種,僅限馬爾濟斯,吉娃娃,約克夏梗等小型犬,但明年預計將會發售秋田犬或柴犬等大型犬對應的翻譯機。

   您要不要也來使用這台「犬語翻譯機」,來展該您全新的寵物生活呢。

 

 

解析:

問1 「話題を呼んでいる」意指「蔚為一股風潮」。

      選項1「用人類的語言叫小狗」,並非正確答案。

      選項2「小狗用翻譯機跟人類講話」,亦非正確答案。

      選項3「受到很多人的矚目」,即「蔚為風潮」之意,故選擇此項。

      選項4「將翻譯機作為討論的話題」,不是正確答案。

 

2 題目詢問為何「樂趣倍增」。文章中,「楽しみが倍増です」的前方,有說明原因理由的接續詞「ので」,故「ので」前方即為「樂趣倍增」的原因。因此,此題應該選擇與「犬の性別の設定により、男性か女性で通訳することもできる」(可以選擇小狗的性別,而以男聲或女聲來翻譯)的類似表現。

      選項1「因為自己的小狗董語言,因此很快樂」,並非達案。

      選項2「因為可以和自己的小狗對話,因此很快樂」。快樂的原因並非可以聽懂小狗的話,或是可以和小狗對話,故不選擇此項。

      選項3「如果是母狗,就可以翻譯成女孩子的聲音。就彷彿是在跟自己的女兒對話一般,因此很快樂」。此描述正好與文中的解釋意思吻合,故選此項。

      選項4「可以將自己兒子的語言翻譯成狗語,就很像自己的兒子是一隻狗,所以很快樂」。文中並無提到此翻譯機可以將人聲翻譯成狗語,且也與文中敘述不符,故不選擇此項。

 

請選擇可以翻譯的犬種。本文有提到今は対応できる犬種はマルチーズ、チワワ、ヨークシャーテリアなどの小型犬だけです因此只能選擇小型犬。

      選項1「昨天在公園撿到的大隻米克斯犬(混種狗)」,大型犬無法翻譯,故不選此項。

      選項2「隔壁山田家養的大隻秋田」,理由同選項1

      選項3「前天路邊撿到的小馬爾濟斯」,符合敘述犬種,故選此項。

      選項4「學校飼養的柴犬寶吉」。文中最後一段有提及「柴犬などの大型犬」,故可得知柴犬為大型犬,故無法翻譯。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※原刊載於跟我學日語167期。

 

http://www.jlbooks.com.tw/Magazine/default.asp?magid=87

 

    全站熱搜

    TiN 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()