母はもちろん ___ ___ _★_ ___ 私を応援してくれた。

 1 この仕事を   2 言っている  3 やりたいと   4 父も

------------------------------------------------------------------------------

(不只媽媽,連爸爸也給了說想要做這工作的我支持。)

 

   選項1「この仕事を」為目的語(受詞),後面應有可承接此受詞的動詞。故應為「この仕事を+動詞」。但選項1不可置於最後一個空格。因為如此一來,就會形成「この仕事を 私を 応援してくれた」這種雙重受詞,不合語法的句子。而選項中有兩個動詞,分別為選項2「言っている」跟選項3「やりたいと」(想做)。就語意而言,應為「仕事を やりたいと」(想做工作)。故後接選項3

 

   選項2「言っている」,意為「說」。這種思考發話,情報表達動詞,多半前方都必須要表示發話內容的「~と」。如「~と 思います」「~と 言います」等。

  例:明日は雨が降ると思います。

        (我想明天會下雨吧。)

    社長は来週アメリカへ行かないと言っています。

        (社長說他下星期不去美國。)

故可判斷前方必須放置選項3「やりたいと」

  順序為「この仕事やりたいと言っている」。剛好構成一常體句。可當作形容詞子句(連體修飾句),後接名詞。

 

    選項4「父も」為一名詞。但若將它放置於最後,則會構成「この仕事をやりたいと言っている父も」,意思為「爸爸想要做這份工作」。但就前後文語境的判斷,想做工作的,應該為「我」。而「父母」則是給予我支持的人,故「この仕事をやりたいと言っている」,應該修飾題目句中的「私を」

 

    故選項4應該置於最前方。「母はもちろん、父も(この仕事をやりたいと言っている)私を応援してくれた」

 

    全站熱搜

    TiN 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()