意味:「~でも」。(「~であれ」の形で「~に関係なく」という意味で使う。後の文には「事態は同じだ」という意味の文が来る。話者の主観的判断や推量を表する文が来ることが多い。なお、「AであれBであれ」の形もある。「たとえ~であれ・疑問詞~であれ」の形で使うことが多い。)

Tin老師:這個句型是從斷定助動詞「だ」的文章體「である」變化而來的。就是「~でも」的文言講法。指「就算是/即使是,也都」。像是第一句,中文就是「不管是誰,都多多少少有缺點」。「~であれ」「であろうと」可以替換。另外,如果是以「~であれ~であれ/~であろうと~であろうと」的型態出現,則可以翻譯成「不管是A,還是B,都」。

 

・誰であれ、欠点の一つや二つは持っています。(不管是誰,或多或少都有缺點)

・命令されたことが何であれ、きちんと最後までやらなければならない。

・どんな国であれ、教育を重視しない国は発展しない。

・如何なる天才であれ、人知れぬ努力はしているものだ。

・たとえ困難であろうと、

やると決めたからには途中で投げ出すような真似はしない。

 

学生であろうと教師であろうと、学問の前には平等でなければならない。

  (無論是學生還是老師,在學問之前都必須是平等的)

・たとえ相手が大臣であれ、一市民であれ、自分の意見をはっきり言うべきだ。

・彼ときたら、ビールであれウイスキーであれ

およそ酒と名のつくものには目がない。

    全站熱搜

    TiN 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()