①(2)


1.読書会をキャンセルしに行く


2.図書館へ手伝いに行く


3.論文のコピーを手伝う


4.スライドをみんなに配る


 


スクリプト:


大学の教室で、男の学生と女の学生が教室で話しています。


女の学生はこの後何をしなければなりませんか。


男:あれ?まだここにいるの?


女:えっ?どういうこと?


男:今日の午後三時から論文の読書会を図書館で


やるって昨日みんなで言ってたじゃない。


女:ああ、小林先生は体調を崩して朝の授業から


来てないから、キャンセルだね。


男:でも学生だけでも第一章ぐらいは読めるって


いうから。


女:そうなの?だったら山田君はどうしてここに?


男:論文の部数が足りないから今コピーに行くとこ。


女:じゃあコピーするのを手伝おうか。


男:それはいい。あっ、それより、発表で


スライドを使うって鈴木さんが言ってたから、


それを設置するのを手伝って。


 


中譯:


在大學,男學生跟女學生在教室講話。


女學生之後必須做什麼呢?


男:疑?妳怎麼還在這裡?


女:什麼意思?


男:昨天大家不是說好從下午三點開始要在圖書館


開讀書會嗎?


女:喔,小林老師身體不舒服,從早上就沒來。


應該是取消了吧。


男:但是老師不是說如果只是第一章,學生應該


有能力自己讀。


女:是喔,那山田你為什麼還在這裡?


男:因為論文的份數不夠,現在剛好要去印。


女:那我來幫忙你印吧。


男:不用了。比起影印,鈴木說發表時要使用幻燈片,


妳去幫她裝吧。


 


解析:


   女生原以為老師沒來,所以讀書會取消。但因為老師之前曾經講過「学生だけでも第一章ぐらいは読める」,因此讀書會還是照常舉行。最後,女生原本欲幫忙影印,但男生說「それはいい」。「いい」,有「很好」以及「不用」兩種意思,必須隨前後文判斷。因為男生接著說「それより、発表でスライドを使うって鈴木さんが言ってたから、それを設置するのを手伝って」,因此可得知,這裡的「いい」,是「不需要」的意思。而之後,男生期望女生能夠幫忙設置換燈片「設置するのを手伝って」,故選擇2


 


學習重點:


1.「~っていう」以「常體句+っていう」表示引用他人說過的話,為「という」的口語形式。這裡的「学生だけでも第一章ぐらいは読めるっていう」,可以從前後文判斷出,這句話是引用小林老師之前說過的話,來反駁女同學。


 


2.「意向形(よ)う+か」,用來表示「說話者欲幫忙對方的意願」。中文意思為「我來幫您吧」。敬體形式為「~ましょうか」。


例1:代わりに私がやろうか。(要不要我來幫妳做阿。)


例2:重そうですね。持ちましょうか。(很重的樣子。我來幫妳拿吧。)



 




    全站熱搜

    TiN 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()