A.

 言語を勉強するなら文法は欠かせない。なぜなら、文法は言語のルールだからである。ルールを知らないで正しい文を作るはずかない。文法の勉強なしにテレビにしか頼らなかった生徒たちを見れば分かる。いくら上手そうに外国語をすらすら話していても、その外国語は実は間違いだらけなのだ。文が間違っていても結果として意思の疎通ができたら、それはそれでいいが、大事な会議などで意味が全く逆にとらえられたようなことがあったら、取り返しがつかない羽目になるだろう。

 

B.

 外国語の教授法には「ナチュラル・アプローチ(Natural Approach)」というのがある。その中の「習得/学習の仮説(The Acquisition-Learning Hypotheses)」によると、成人の第二言語の学習には「習得(acquisition)」(或いは「獲得」とも言う)と「学習(learning)」の二種類があるとしている。前者は赤ちゃんが母国語を身に付ける過程のように、大人(外国語の学習では先生や外人)の発話を見て、聞いて、そして真似して、無意識的に能力を付けていく方法である。後者は先生や教科書から文法や規則などを意識的に学ぶ方法である。第二言語のコミュニケーション能力は「習得」によってのみ達成され、「学習」はあくまでも補足的な役割しか果たしていないとしている。

 

 

問1 Aの筆者とBの筆者は文法の勉強をどのように考えているか。

1 AもBも、文法の勉強は大事だと言っている。

2 AもBも、文法の勉強はそれほど重要ではないと言っている。

3 Aは重要だといっているが、Bはそれほど重要ではないと主張している。

4 Aはそれほど重要ではないといっているが、Bは重要だと主張している。

 

問2 Bの作者の主張に合っているものはどれか。

1 大人の発話を聞いて真似することは言語習得においてはかなり重要である。

2 聞いて真似するほど文法の学習は重要ではないから無意識に学ぶといい。

3 習得は学習と同様にナチュラル・アプローチにおいては重要である。

4 言語の「習得」は赤ちゃんのみにしかできないから、

大人の第二言語の学習は文法の勉強を必要とする。

 

 

 

 ---------------------------------------------------------------------------

翻譯:

A.

  學習語言,文法是不可或缺的。為什麼,那是因為文法是語言的規則。部知道規則,不可能造出正確的句子。光看那些不讀文法,只從電視上學日文的學生就知道。儘管看起來講得很流利,但其實那說出來的外語錯誤滿篇。句子錯誤,但如果意思溝通上沒問題,那倒還好,只怕如果是在重要的會議當中,講出來的句子被對方玩全誤解,可就無法挽回了。

 

B.

  在外國語言教學法中,有種叫做「Natural Approach」的。而根據這當中的「The Acquisition-Learning Hypotheses」,成人的第二語言學習,有「習得(acquisition)」與「學習(learning)」兩種。前者就有如嬰兒學習母語一般,看著、聽著大人(外語學習上,指老師或外國人)的發話,進而模仿,而在無意識當中學得語言。後者則是從老師或教科書上,有意識地學習文法規則。第二外語的溝通能力僅可由「習得」達成,「學習」只不過是補足的角色而已。

 

解析:

 

1

  此題詢A的筆者跟B的筆者對於文法學習的看法。A的作者開宗明義就講「言語を勉強するなら文法は欠かせない」(學習語言,文法是不可或缺的)。但B作者在最後提到「第二言語のコミュニケーション能力は「習得」によってのみ達成され、「学習」はあくまでも補足的な役割しか果たしていないとしている。」(第二外語的溝通能力僅可由「習得」達成,「學習」只不過是補足的角色而已。),而「學習」,指的就是「有意識地文法學習」,故B作者認為文法只不過是補足而已。故答案選擇3

 

2

  此題詢問與B作者的主張吻合的項目,因此只需看第B篇即可。

  選項1「大人の発話を聞いて真似することは言語習得においてはかなり重要である」(聽著大人的發話,然後模仿。這在語言學習上,是很重要的。)此描述符合「第二言語のコミュニケーション能力は「習得」によってのみ達成され」(第二外語的溝通能力僅可由「習得」達成),而「習得」指的就是「看、聽、以及模仿」,故選此項。

  選項2「聞いて真似するほど文法の学習は重要ではないから無意識に学ぶといい」(聽了之後模仿,並沒有文法學習來得重要,因此只需要在無意識中學習即可)。此描述與「第二言語のコミュニケーション能力は「習得」によってのみ達成され」(第二外語的溝通能力僅可由「習得」達成),相違背,故不選此項。

  選項3「習得は学習と同様にナチュラル・アプローチにおいては重要である」(習得和學習,兩者在Natural Approach的教學法當中,都相當重要)。作者最後提到「「学習」はあくまでも補足的な役割しか果たしていない」(學習只不過是補足的功能),故並非一樣重要,故不選此項。

  選項4「言語の「習得」は赤ちゃんのみにしかできないから、大人の第二言語の学習は文法の勉強を必要とする」(語言的「習得」只有嬰兒辦得到,因此大人的外語學習必須學習文法)。但作者有提到「成人の第二言語の学習には「習得(acquisition)」(或いは「獲得」とも言う)と「学習(learning)」の二種類がある」(成人的外語學習有兩種,「習得」與「學習」),故「習得」不是只有嬰兒才辦得到,故不選此項。

 

 

 

 

 

 

    全站熱搜

    TiN 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()